よくあるご質問

お鍋で切り餅を食べていたら、柔らかくなった切り餅の表面に虫がくっついて出てきました。はじめからお餅にくっついていたのではないでしょうか?

それは(あくまで推測ですが)恐らく、鍋の中の水菜やも白菜、春菊などの具材にくっついていた虫が、切り餅の粘りのある表面にくっついたものと思われます。お餅は、100回くらい杵でついておりますので、万が一、虫がいたとしても、原型をとどめることはありえません。またその後、包装するまでの工程は、半導体の生産工場のようなクリーンルームで生産を行っておりますので、虫が混入することは考えにくいと思います。また、これまで同様の事故は発生しておりません。