モッチとキナーコ美味しいひそひそ話

 

 
第8章 お餅を食べると、風邪をひかない?
モッチ 最近、学校を休む子供がすごく増えてるんだ。
キナーコ 登校拒否、ってこと?
モッチ それだけじゃなくて、風邪をひいたり、体調をこわしてついつい休んでしまう子供が増えているんだ。また、途中で倒れたり、寝込んだり・・・。
キナーコ それって、勉強が嫌だから、仮病を使ってるんじゃない?
モッチ 昔よりも、病院や学校の保健室などが充実していることもあると思う。患者の数は病人で増えるんでなくて、施設の数に比例するという笑えない話もあるからね。それと一番問題なのは、朝食を食べない子供が増えていることで、これは大人にもいえることのようだね。
キナーコ 朝食を食べないとどうなるの?
モッチ 暑い夏は昼までにバテてしまうことになるし、冬場は風邪をひきやすくなる。
キナーコ どうして?
モッチ 風邪は万病の元、というけれど、体力の落ちた時、体調を崩した時にかかりやすい。朝食を食べないということは、それだけ風邪をひく確率が高くなる。例えば、冬の日の朝に少しの食事をするだけでも、カロリーが補給され体温が維持される。でも何も取らないと、体は冷えてくる。
キナーコ 言われてみれば当然よね。
モッチ 特に夏や冬は、朝と昼にしっかりカロリーを取ることが鉄則なんだ。そして、夜は必ず野菜を多く食べて、ビタミンなどバランスの良い栄養を取るようにするのがベスト!
キナーコ でも朝や昼は手間のかかる料理は出来ないわ?時間も無いし・・・。
モッチ だから、お餅は最高なのさ!オーブンかコンロですぐ調理できて、消化もよい。時間に余裕の無い朝食にはピッタリなんだ。
キナーコ じゅあ、あなたと私で「きな粉もち」なら最高の朝食ね!
モッチ そうなんだ。お餅はカロリー源としてふさわしい食べ物だし、きな粉はお餅に無い素晴らしい栄養がいっぱいあることを、さきほど教えてもらったから、本当にそう思うよ。でも、不思議なくらい、小さい子供たちは「きな粉もち」が好きなんだよなぁー。もっと若い女性にも好きになってほしいなぁー。
キナーコ 下心みえみえ、やぁーねぇー。

▲戻る

 
第9章 出産前後6ヶ月はお餅の季節
モッチ 若い女性はともかく、絶対にお餅を食べて欲しい女性たちがいるんだ。
キナーコ マラソン選手でしょ。
モッチ よく覚えていました.でも、もっと切実に必要な女性がいるんです。
キナーコ 誰だろう?
モッチ 出産前の妊婦さんと、母乳で赤ちゃんを育ててる女性の皆さんでーす。
キナーコ どうして?
モッチ 通常、成人の女性は1日に2,000カロリー必要だとされているんだが、妊婦はさらに350カロリー、授乳婦の方だったら600カロリーは余分に必要なんだ。
キナーコ そうか、自分一人の体ではなく、もう一人の栄養が必要なんだ。
モッチ そうなんだよ。でも、普段よりよけいに20〜30%もカロリーを取るとなると大変でしょ。ヘタすると、脂肪太りになってしまう。
キナーコ お餅なら大丈夫なの?
モッチ お餅は手軽に調理できるので余分な手間もかからない。そして、脂肪分も少ないし、何と言っても消化が良いから、胃にも負担がかからない。無理なく食事量を増やせるわけだ。だから、出産前後のカロリー補給には最高の食事メニューなんだ。
キナーコ よく「産後の肥立ち」って言うよね?
モッチ そう、女性は、出産前より出産後の方が、体を大切にしないといけないんだ。余談になるけどある中央アジアの国で女性の平均寿命が男性より30才近く短い国がある。
キナーコ えー、どうして?
モッチ その国では、女性は出産して、もう翌日から同じように働かないといけない風習がある。伝統的に、女性は40才くらいで死ぬ人が多いそうだ。WHOでも注意しているようだが、長年の風習だけに難しいようだ。
キナーコ かわいそうな話よね。でもやっぱり出産・授乳って大変なことなんだ。
モッチ そうです、女性は偉大な創造主なんだ。皆で、いたわってあげたいものだね。

▲戻る

 
第10章 今日もナイスショット!
モッチ ところで、休みの日には何してる?
キナーコ 私は、夏は海、冬はスキーかなぁ。家族や友達とバーベキューにも行くわ。お父さんは、一年中、ゴルフと釣り。
モッチ マラソンのところでも話したけど、お餅はスポーツやレジャーにも最適なんだ。
キナーコ どうして?
モッチ 普段、あまり運動しない人が休みの日に出かけると、結構、体を動かしたりするよね。やっぱり、普段以上にカロリーがいるってわけさ。
キナーコ まぁ、出かける前はバタバタとして時間もすぐ無くなるし、すぐ調理できるお餅は手軽だものね。
モッチ バーベキューでもお餅は役立つよ。網の上で意外と簡単に焼けるんだ。しょう油で付け焼きすると、しょう油の焦げた風味が出て最高!
キナーコ 私も大好き!
モッチ 朝食を食べずにゴルフに行くと、ゴルフ場の食堂で駆け込みでトーストを食べてプレーするだろー、で、2時間ちょっとでビールに昼ご飯。これは、はっきり言って、あまり胃にもよくないんだよ。
キナーコ そうね、ゴルフって意外と歩きそうだものね。
モッチ 特別ゴルフのうまい人は別にしても、普段はちょっとした運動になっているから、食べてすぐ体を動かすのはあまりお勧めできないんだ。
キナーコ お餅を家でたくさん食べて出かければ、ゴルフ場で18ホールをスルーで歩けるくらいのエネルギーに代わっているってわけね。経済的、健康的ね!
モッチ そういうこと!だから、思わぬナイスショットも出ちゃう。
キナーコ それホント!?
モッチ いずれにしても、朝食と昼食の間隔は必要だよ。体にいいと思ってせっかくの休みをお金を払ってまで使うんだから、楽しく余裕を持って過ごせるようにしたいものさ。特に胃腸にやさしい気遣いをしてほしいと思う。
キナーコ そうね、おなかが減って、お昼ご飯のこと考えてて、いいプレーが出来るはず無いものね。

▲戻る

 
第11章 チーズと油
モッチ キナーコさんは、チーズは好きですか?
キナーコ 大好きよ。グラタンやピザは特に大好物なの。
モッチ 実は、お餅とチーズの相性がいいってご存知ですか?
キナーコ そうなの?何か、意外な組み合わせね。
モッチ ビザにお餅をトッピングした「お餅ピザ」って最高なんだ。いくらでも食べられるよ。
キナーコ うっそー、でも、何だか美味しそう!
モッチ お餅は、それ自体、風味の少ない食べ物でしょ。また、油っけも全然無いし。だから、チーズのように個性の強い食材にはピッタリくるんだ。
キナーコ へぇー、すぐ試してみよーっと。
モッチ 実際に宅配ピザのメニューでも、ずっと人気の定番メニューなんだ。一度食べたら、病みつきになるようだよ。
キナーコ 私、そういうのって弱いんです。
モッチ それからね、「お餅のてんぷら」も美味しいんだよ。
キナーコ へぇー、今度はてんぷらですか?
モッチ そう、特に「お餅てんぷらうどん」って一度食べたら止められない・・・。
キナーコ またですか。
モッチ そうなんだよ、不思議と油に合うんだね。チーズもてんぷらも、それだけだとしつこいじゃない。でも、お餅はあっさりしているから、しつっこさが中和されて、ちょうど食べやすい状態になるんだ。
キナーコ お餅って素朴な食品だけに、そうやって違う食品との組み合わせで味覚の可能性が広がるわけね。
モッチ それとお餅の触感がいいんだと思うんだ。少し腰があるけれど、基本的には柔らかく良く伸びる。それが、チーズやてんぷらの料理とマッチングするんだな。
キナーコ なーるほど。
モッチ でも、一番相性が合う本命は、他にいるのさ。
キナーコ 誰々?教えて?
モッチ 勿論、キナーコさんでーす。
キナーコ あらあら、お上手言って。何も出ませんからねぇ。

▲戻る

 
第12章 ヨーグルト(1)
モッチ そういうキナーコさんも、最近、新しい彼氏が出来たそうだね?
キナーコ そうなの、相性グンバツなの!
モッチ うわさには聞くけど、一体誰なの?
キナーコ 外国生まれ、日本育ちのヨーグルトさんでぇ〜す!
モッチ なるほど。ヨーグルトさんは今、とっても人気だよね。食品の中でも大ブームと言っていいよね。
キナーコ そうなの。日本中、いや、世界中の人が注目してるわ。
モッチ うらやましいなぁ、僕も「日本伝統食」というイメージから脱却したいなぁ。相変わらず冬場中心だしなぁー。
キナーコ まぁまぁそうあせらずに。モッチ君はとっても日本男児らしくて、かっこいい。それはそれでいいと思うわ。
モッチ お世辞はいいから、早くヨーグルトさんの話を聞かせてよ。
キナーコ わかったわ。ちょっと長くなるけど、ちゃんと聞いてね。
まず、なぜヨーグルトさんの人気が高くなったかというと、「おなかの調子を整える」効果があるからなの。
モッチ でも、ヨーグルトを食べると、余計、下痢とかなりそう・・・。
キナーコ やめてよ、見かけだけで判断するのは。勿論、そういうことだってあり得るけど、ヨーグルトさんにはいっぱい種類があるから、自分のカラダに合ったものを選べばいいの。
モッチ そうだよね。便秘の人もいるしね。
キナーコ そういう事も大事なんだけど、最近では大腸がんや胃がんの予防効果がある商品もでてきたの。
モッチ すっごい!もっとくわしく教えてちょーだい。

▲戻る

 
第13章 ヨーグルト(2)
キナーコ まず基本的には「整腸作用」があるの。腸がうまく働かないと、便秘や下痢はもちろんのこと、そのまま放っておくと大きな病気になったり、体のあちこちに変調をきたすことがわかってきたの。
モッチ つまり、腸がしっかりしてないと調子が出ないか・・・。
キナーコ 座布団、取り上げるわよ。
モッチ いやー、イケルと思うんだけど・・・。
キナーコ いい加減にしてよ、ヨーグルトさんの話はまだ全然してないのに。
モッチ 考して、もっといいのを考えまーす。
キナーコ 何それ、もう知らないっ。勝手にしゃべるわ。
元々ヨーロッパのブルガリアでは長寿の方が多い地域があって、調べてみると、毎日ヨーグルトを食べていたというわけ。 そして世界中にその名が知れ渡ったんだけど、今の日本のブームはまた「一味」違って、「プロバイオティクス」のおかげなの。
モッチ 何、その長ったらしい名前は・・・。
キナーコ M社のヨーグルトで「LG21」という菌が入ったものがあるんだけど、 これが胃がん・胃かいようの原因の一つとされる「ピロリ菌」の増殖、拡大を抑える働きがあるの。この商品が大ヒットしたために、 こういう特定の菌が特定の効能を発揮する事が科学的に証明されたヨーグルトのことを「プロバイオティクス」と言って、続々と店頭に現れてきたというわけ。
モッチ なるほど。色々試せば、自分の体に合うものも探せるし、自分の気になる内容に合わせて商品をチョイスすればいいという事か・・・。
キナーコ そうなの。でも今は色んな商品が出ているから、選ぶのも結構悩むかも?
モッチ うーんそれでまたストレスがたまって、おなかの調子が悪くなりそう・・・。
キナーコ 何言ってんの、それじゃ意味ないでしょ。

▲戻る

 
第14章 ヨーグルト(3)
モッチ じゃあそろそろ、キナーコさんとヨーグルトさんの具体的な関係についてお伺いしましょう。
キナーコ 私達、とっても相性がいいんだけど、なぜだかわかります?
モッチ そうだなぁ、ヨーグルトさんはちょっと「すっぱい」し、キナーコさんは香ばしいけど「甘味」があるから、それがいいのかなぁ。
キナーコ そうね、まず、味の面から言うとちょうどお互いに無い物を補っていることになるからバッチリよね。色も違うし、見た目にもきれいわね。
モッチ ヨーグルトさんは、固体でもないし、液体でもないし・・・、中途半端ですね。キナーコさんはサラサラだから、混ぜるとちょうど良いですね。
キナーコ そうなの。私の体がバラバラにされて、ヨーグルトさんに溶けていって、私色に染めるのよ。
モッチ コワーイ!人間の世界と一緒だ。
キナーコ そんな風に考えないで。でもこれには深い深い理由があってね、実は、ヨーグルトさんの活動を活発にする機能が、私にはあるの。
モッチ さすが。男を立てるのが女の甲斐性!
キナーコ 何言ってんの。腸の中でヨーグルトさんが元気になって増殖しやすいように助ける働きがあるのよ。
モッチ じゃあ、ヨーグルトだけを食べるより、ずっと効果があるってこと?
キナーコ そうなの。「きな粉ヨーグルト」は、有史以来、人類にとって最高の健康食品なの。
モッチ いいの?そんな大口たたいて。厚生労働省から怒られるよ。
キナーコ すみません。
でも、今も世界中で研究が進められていて、もっとすごい効果の発見がされるかも知れないわよ。
モッチ よぉーし、僕もこれから毎朝食べるぞ!
キナーコ そうよ、毎日食べないと効果は持続しないの。なんかメーカーの戦略にのせられてるみたい。

▲戻る

前ページへ